学部概要

教養学部棟

Faculty Building


教養学部の学生の “学び” の拠点

埼玉大学では、人文社会学系の教養学部と経済学部、理工系の理学部と工学部、そして教員養成を目的とする教育学の5学部が、1つのキャンパスにあり、多様な学問が1箇所に集約されています(All in One Campus)。1965年に移転、造成され、50年以上の年月を経て、建物やさまざまな設備が充実し、植樹した木々が育ち、彩りと賑わいのあるキャンパスへと成長しました。
 正門をくぐり、すぐ左手に位置する教養学部棟は、教養学部の学生の皆さんの “学び” の拠点となります。

※写真をクリック(タップ)すると、拡大して表示されます。

※教養学部棟の場所は、建物配置図の【5】です。

教養学部資料センター

 教養学部棟の1階にある埼玉大学教養学部資料センターは、教養学部の教員が購入した授業の内容に関連する資料、基本的な事典類、大学院文化科学研究科および人文社会科学研究科の研究成果を所蔵しています。
 専修課程や研究室を横断して資料や文献を閲覧できるようにするため、2009年7月に設立されました。

利用の手引き »
PC室

 PC室は、教養学部生の要望と多様な情報環境に接して欲しいという学部の想いから教養学部独自に運営するWindows PCとMacintoshの双方が自由に利用できる埼玉大学で唯一の空間となっています。
 実習授業時間を除き、平日の授業時間中は常時開放されており、情報検索のためのインターネット端末としてだけでなく、レポート作成や、データ処理、映像メディア編集など幅広く活用されています。

logo02

Copyright © 2020 Saitama University, All rights reserved.