東アジア文化専攻

日本と深い関わりのある東アジアの様々な文化、問題について考える

東アジアの「現在」

photo01.jpg地図を開いて東アジアの国々、中国、韓国をご覧ください。あなたはこの国々についてどんなことをご存じでしょうか?上海の近代的な夜景、でも一つ通りを越えれば歴史の面影を残す北京の路地裏。東アジアの人々はこの20世紀を、4千年にもわたる歴史をどう生きてきたのでしょうか。日本はこれらの国々、人々とどう関わってきたのでしょうか。 東アジアが多様な可能性を持っていることは間違いありません。では21世紀の今日、日本は東アジアに、そして東アジアは世界にどんなシグナルを発信できるのでしょうか。

「東アジア」にアクセス

そのためには、まず互いの言語、文化、歴史、思想を知るところから始めましょう。やがて来る時代は私たちが生きている現在と過去の集大成に他なりません。この専攻はそのために中国・韓国という東アジアの言語、文化、歴史、思想などを学びながら、東アジアの現在・過去・未来にわたる広範な問題、様々な事柄を考え、修得する専攻です。

主な開講科目

中国近現代文化概説

韓国思想文化概説

中国古典特殊講義

中国近現代文学演習

最近の卒業論文

中国の環境問題−水不足問題と南水北調計画−

抗日民主活動家李公僕の理想国家とその思想

韓国と日本の戦後美術の比較

『夫殺し』からみる女性問題について

『琵琶詞』をめぐる影戯の民俗文化的特徴について

埼玉大学教養学部

〒338-8570 
埼玉県さいたま市桜区下大久保255 

©Copyright Saitama University, All Rights Reserved.