学びと進路のサポート

充実した学習支援

教養学部では、あらゆる学年で学生のみなさんにアドバイザーがつきます。1年次のうちは「アカデミック・スキルズ」担当教員が、2年次からは所属専修・専攻の教員がひとりひとりの学びを支援し、生活面や進路についても相談に応じます。

留学を考える人・留学する人への支援

教養学部では、留学相談室やさまざまな説明会等を通じて、留学を考えている人のために必要な情報提供や助言を行い、自分の関心にあった留学先が選べるようサポートを行っています。また留学先での学びや生活、帰国後の勉学や留学の振り返りについても継続的なサポートを行っています。

将来のキャリアに向けての支援

将来のキャリアに向けての支援

教養学部では、統合キャリアセンターSUと連携して就職支援を行っています。統合キャリアセンターSUでは、インターンシップ対策講座、学内での合同企業説明会、模擬面接(個人・集団)など就職活動の流れにそったイベントを開催すると同時に、就職情報室や就職カウンセラーによる日常的な情報提供や相談も行い、在校生の就職活動を強力にサポートします。

さらに、学部独自の就職支援企画として

  • 「アカデミック・スキルズ」の授業において、教養学部の卒業生から「学部での学びが将来とどうつながっているか」を聞く
  • 教養学部の卒業生による、エントリーシート作成や面接のための独自の講座を開催する
  • 留学体験を就職活動にどう生かすかを学ぶ講座を開催する

など、将来に向けてのさまざまなサポートを行っています

埼玉大学教養学部 TOP

TOP